【受け取るママ・パパ目線】出産祝いでもらって本当に嬉しいもの8選

出産祝い 暮らし

お友達や親しい人からの出産報告は嬉しいですよね。

出産祝いは何にしようかと考えますが、自分があげたいものと、もらうパパママ側が欲しいと思うものは完全には一致しないので、プレゼント選びは悩みますね。

困ったママ
困った女性

出産祝いにはどんなプレゼントが嬉しいかな?

そこで、現役ママたちが「欲しい」「もらって役にたった」と感じた出産祝いプレゼントを、定番からオリジナリティあるものまでご紹介

プレゼントを受け取る人目線のリアルな「嬉しい!」が詰まった8選なので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(その前に)実はもらっても使いずらい…と思うプレゼント

定番のものでも実際にもらったママさんは「もらって嬉しいけど、使いずらいなあ」と思ってしまう出産祝いのプレゼントもあるようです

もちろん考えて選んでくれてプレゼントしてくれたものは嬉しいです。しかし実際のところ、

悩むママ
悩むママ

いろんな人から同じものをもらったので使う機会がない…

困ったママ
困ったママ

自分の趣味ではなく使いずらい…

と思ってしまうプレゼントもないわけではないのです。

よくあるママからの声によると、以下のものを「もらって使いずらい」と感じているようです。まずは、そのNGリストをご紹介します。

もらっても使いづらいもの ①ベビー服

新生児から使えるロンパース、少し大きめのサイズのボディスーツやカバーオール。ベビー服は可愛いものが多くて、友達にプレゼントしたいものです。

しかし、「自分の赤ちゃんには、自分が選んで購入した服を着させたい!」と感じるママが多いようです。

プレゼントとしてベビー服をあげる場合は、事前にパパやママに好きなキャラクターやデザインを聞いておいて、それにあったベビー服にするのなら失敗しないでしょう。

もらっても使いづらいもの ②おくるみ

退院するとき赤ちゃんを包むおくるみ。お出かけ時に持ち歩くおくるみ。そのようなイメージがあるのですが、おくるみは意外と活躍する出番が少ないという事実

ニューボーンフォトや退院記念、お宮参りなどの赤ちゃんとおうちのかたとの記念撮影では使いますが、日常ではなかなか使いません。生地がしっかりしていたり、フリルなどおしゃれな装飾が付いていたり、汚しにくいイメージがあるため余計です。

また、多数の方からおくるみをプレゼントされたとすると、持て余してしまうでしょう。おくるみよりバスタオルやタオルケットの方が使い勝手がいいので、そちらの方がおすすめです!

さて、これらを踏まえて、ママ、パパ、そして使うベビーがもらって嬉しいプレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク

出産祝いにもらって嬉しい ①おむつ・おしりふき

パパ・ママ・ベビーが嬉しいポイント

赤ちゃんがいる生活で必ずと言って必要なもの、それはおむつです!

パパ・ママになると一層実感しますが、いくつあっても足らないくらい、毎日たくさんのおむつを消費します。そして赤ちゃんが生まれたときから使います。

だからこそ、おむつのプレゼントはお世話をするママやパパは「もらって助かる!」と思うこと間違いありません。おむつの他におしりふきも同時に使うので嬉しいでしょう。

また、普通のおむつのパッケージでは特別感が出ないということであれば、おむつケーキというのも喜ばれます

おむつケーキとは、おむつの他に、タオルやガーゼアなどの赤ちゃんのお世話に役立つアイテムも一緒にパッキングされている、プレゼント向けのアイテムです。

おすすめのおむつ・おしりふきプレゼント

おむつケーキは見た目が可愛いもの、ポップなもの、絵本のキャラクターものなど、バラエティ豊富にあるので選択肢が広がります!

「ベルビーベベ」のおむつケーキは全てオリジナルデザインで圧倒的な品揃え!キャラクター系・ディズニー系・国産上質素材系などなど…おむつケーキだけでもいろいろなカテゴリーが揃っています。男の子用・女の子用おむつケーキの人気ランキングでも上位にランクインしている実績もあります!

スポンサーリンク

出産祝いにもらって嬉しい ②ガーゼ素材のギフトセット

パパ・ママ・ベビーが嬉しいポイント

おむつと並んで、ガーゼも普段の赤ちゃんのお世話でたくさん使うアイテムです

ヨダレを拭いたり、授乳後の赤ちゃんのお口を拭いたり、沐浴・お風呂で体をきれいに洗うなど、毎日たくさんの場面で活躍します。ガーゼはたくさんあっても困るものではありません!

可愛らしいガーゼのプレゼントはもらって嬉しいものです。

選ぶ際には、赤ちゃんが肌に触れるものなので、安全で良質の素材のものを選ぶと良いでしょう。

デザインも、清潔感のあるシンプルなものから、可愛いキャラクターや模様のものまで、様々なものがあるので、友達や赤ちゃんのイメージに合わせて選んであげるといいでしょう。

おすすめのガーゼ素材のギフトセットプレゼント

着て安心、贈って安心のオーガニックコットン&名入れ出産祝いの「Organically」。こちらはベビーをはじめ、アレルギーや皮膚の弱い方にも安心して着られるよう、厳しい認証機関の基準をクリアしたオーガニックコットンを使用。

生地から縫製、製品になるまで日本でひとつひとつ丁寧に作られています。代官山のママや有名女優など著名人からも利用されているのです!▼

オーガニックコットン専門店の出産祝い&名入れベビー服【オーガニカリー】

スポンサーリンク

出産祝いにもらって嬉しい ③スタイ

パパ・ママ・ベビーが嬉しいポイント

新生児の頃はヨダレも分泌も少ないですが、生後3か月ごろからヨダレが多くなってきます。

この頃の必需品というのがスタイ・ヨダレかけです!

赤ちゃんがうつ伏せで遊ぶときにたらりと垂れるヨダレをキャッチ。授乳中のミルクこぼれを防止。スタイは役立ちアイテムです。

スタイは赤ちゃんの肌に触れるものなので、赤ちゃんにとって安全で安心できる素材のものなら、ママパパに喜ばれるでしょう

また、スタイに名前入れできるサービスをしている販売店もあるので、そちらを利用するものおすすめです。もらったパパママも特別なスタイと赤ちゃんを写真に収めたくなるでしょう。

赤ちゃんの名前が入った特別なスタイ、プレゼントでもらったらパパママベビーみんなが嬉しいと感じます!

おすすめのスタイプレゼント

「マールマール」のオリジナルのスタイは、色柄のバリエーションも豊富で、ファッション性と機能性を兼ね備えています。一枚から受付可能な、お名前入れの刺しゅうサービスも行なっており、より特別なギフトに。出産祝いによろこばれるブランドとして大人気!▼

ギフトにぴったりの可愛らしいデザインのスタイが喜ばれます。写真映えもしそうなおしゃれな柄で、出産祝いにぴったりです。

スポンサーリンク

出産祝いにもらって嬉しい ④タオル

パパ・ママ・ベビーが嬉しいポイント

タオルと言っても、タオルケットやバスタオルなど様々あります。

タオルケットなら、赤ちゃんのねんねの時に寒くならないようにするためかけてあげることができます。ベビー向けのバスタオルであれば、毎日の赤ちゃんの沐浴やお風呂の湯上りに使えます。

赤ちゃん向けタオルケットやベビーバスタオルは、汗をかいたり汚れたりするので洗濯回数も多いもの。複数あっても困らない、役立ちアイテムです。

赤ちゃんが口に入れたりしても安全な素材で、お風呂上がりに包んであげることを考えると、手触りが良いタオルだとおとなのかたも安心ですね。

おすすめのタオルプレゼント

「ハートウエル」は今治の老舗タオルメーカー直販店です。今治産地で縫製品の製作にいち早く着手したメーカーで、 タオルだけでなく高品質の今治生地でつくるベビー用品は 赤ちゃんの肌にもやさしい素材をお求めの方にも人気です。出産祝いで選ばれる方も多いです!

楽天市場で購入できる今治タオルのギフトセットはこちら▼

スポンサーリンク

出産祝いにもらって嬉しい ⑤ベビー服

パパ・ママ・ベビーが嬉しいポイント

「自分の赤ちゃんには自分が選んで購入した服を着させたい」と感じるママが多いので、事前に欲しいものをリサーチしてプレゼントしたベビー服はとても喜ばれるでしょう。

ロンパースやベビーオールなど外から見える服もありますが、新生児の頃に多用する肌着もいいですね。

肌着であればガーゼやタオルとセットになったギフトもあるので、お世話に使えるアイテムが詰まったプレゼントになります!

赤ちゃんの肌はおとなより敏感で皮膚も薄いので、見た目の可愛さも大事ですが、安心設計のベビー服を選んであげてください。

おすすめのベビー服プレゼント

「haruulala」は出産祝いに特化したベビー服ブランド。世界で一つの特別なギフトになる、名入れサービス、メッセージカードやのし対応もあります!生地はオーガニックコットンを使用し、ボタンやプリント塗料なども安全設計です。男の子向け、女の子向け、多数揃っています。▼

「コンビミニ」は長年赤ちゃんを見つめてきたベビー用品総合メーカー。「赤ちゃん工学」をフル活用し、着ごこち、動きやすさ、着せやすさなど、あらゆる面にこだわりを一つ一つ丁寧に仕上げています。ウェアや肌着は、デリケートな赤ちゃんのお肌に毎日触れるものだから、高品質のものを使用しています!▼

スポンサーリンク

出産祝いにもらって嬉しい ⑥抱っこ紐

パパ・ママの嬉しいポイント

外へのお出かけで使う本命の抱っこ紐は、着脱方法も安全性に適ったしっかりしたものになっており、赤ちゃんやパパママの体にフィットしたものを選ばなければなりせん。そのため、赤ちゃんを店舗に連れて実際に装着して相性を見てみる方も多いようです。

そこで、プレゼントするなら「第二の抱っこ紐」がおすすめです

第二の抱っこ紐とは、主に家で使う用として、着脱が比較的簡単なものです。スリングとも言います。

おうちの中で赤ちゃんのグズグズを解消するためずっと抱っこしているパパママはとても肩や腕、腰が疲れます。そのような時におうちで使える抱っこ紐・スリングがあると、体の負担が軽減されます。

おうち用の抱っこ紐は産後赤ちゃんのお世話で必須アイテムではないので、産後すぐには意外と用意されていないママもいるでしょう。

プレゼントして「あったら便利」から「使ってみたら手放せない」アイテムになるかもしれません。

おすすめの抱っこひもプレゼント

おうち用の第二の抱っこ紐の定番「コニー」。SNSを中心に認知されるようになりました。

着脱が簡易的で多くのママさんが愛用しています。幅広いサイズ展開もあり、パパが使える大きめサイズもありますよ。▼

続いて「napnap」の抱っこ紐は、日本のパパ・ママ向けに設計されているので、海外製品から乗り換えが多い救世主!背中が全面メッシュになるのでジメジメした日本の気候に最適。抱っこ紐選びに困っているパパママにオススメしてみても喜ばれるかも。▼

スポンサーリンク

出産祝いにもらって嬉しい ⑦ボディクリーム

ママの嬉しいポイント

産後のママのお肌は敏感で、汗で蒸れたり、薬剤で荒れやすくなったりしています。そんな頑張っているママに、ボディクリームのプレゼントはとても喜ばれるでしょう

肌に優しく、香りも良く、赤ちゃんにも使える、と言った三拍子揃ったボディクリームもあります。

高価なものが多いので、ママが自分のために買うことに少々戸惑ってしまうかもしれません。だからこそ、出産祝いのギフトとして癒しをプレゼントしてあげましょう!

おすすめのボディクリームプレゼント

Mama & Kids(ママ&キッズ)」のボディクリームは、産後の肌に優しい、香りが良い、赤ちゃんにも使えるという三拍子揃ったボディクリームです。ママから「プレゼントでもらえると嬉しい!」「癒される!」との声多数!

スポンサーリンク

出産祝いにもらって嬉しい ⑧カタログギフト

パパ・ママの嬉しいポイント

出産祝いのプレゼントをあれこれ考えた結果、「どれがいいのかわからないよ!」「でも相手が喜ぶものをプレゼントしたい!」という方におすすめなのがカタログギフト。

カタログギフトは、赤ちゃん用品からママの癒しアイテム、パパママが使える体験型サービスの提供など幅広いラインナップからプレゼントされた方が欲しいものを選べるシステムです。

様々なカタログギフトがある中、出産祝いに特化したカタログギフトというのもあります。

カタログギフトはどれにしようかと選んでいる時間も楽しいもので、自分の好みのアイテムももらえるので、パパやママにとっても嬉しいプレゼントでしょう!

おすすめプレゼント

「ハーモニック」のカタログギフトは、業界トップクラスの品揃え&高品質で満足も高いプレゼント。用途や贈り先のお好みに合わせて20種類以上のカタログギフトがあります!▼

「シャディギフトモール」は様々なお祝いごとに使える品揃えが多いギフト専門店。出産祝いのカタログギフトもあります。お得なキャンペーンも実施されていますよ。▼

スポンサーリンク

まとめ

受け取るママ・パパ目線の本当にもらって嬉しい出産祝いのプレゼント8選を紹介していました。

出産祝いプレゼントおすすめ
  • おむつ・おしりふき
  • ガーゼ素材のギフト
  • スタイ
  • タオル
  • ベビー服
  • 抱っこひも
  • ボディクリーム
  • カタログギフト

素敵なプレゼントでママパパ、そしてベビーが「もらって嬉しい!」と喜んでくれるといいですね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました